ミニフューズビーズでライブアライブの主人公を作った【番外編】

ミニフューズビーズでライブアライブの主人公を作った【番外編】

皆様こんにちわ。

昔のゲームはとても楽しく懐かしい物ですよね。特にスーパーファミコンはゲームとしての完成度が高く、ドット絵がとても奇麗な仕上がりになってます。名作と呼ばれるゲームはたくさんありますが、隠れた名作「ライブ ア ライブ」はご存知でしょうか?当時、最も人気があったメーカーの1つ「スクウェア」が1994年に発売したゲームソフトです。

スクウェアと言えば、やはりファイナルファンタジーシリーズが一番有名ですが、聖剣伝説やロマサガシリーズも有名ですよね。しかも、面白い!数々の名作を世に送り出しましたが、最も押したいゲームがこのライブアライブなのです。

オムニバス形式を採用し、8人の主人公達が異なる時代で物語を展開します。全てのストーリーをクリアすると最終編が始まるのです。魅力のあるキャラクターたちが登場する本作の主人公をアイロンビーズで全員作りました。

では、まいりましょう!

ポゴ – 原始編

ポゴ

まだ言葉という物が存在しない石器時代のお話。主人公のポゴは嗅覚に優れ、ニオイをたよりに問題を解決していく。一風変わったRPGに仕上がってます。

おぼろ丸 – 幕末編

おぼろ丸

捕われた要人救出が目的。隠みのを使用し敵から隠れると言うメタルギアソリッドのような事が出来た。城内には100人の敵が存在し、全て倒すと100人斬りとなる。しかし、目指すところは0人斬りではないだろうか?

心山拳老師 – 功夫編

心山拳老師

高齢のため弟子を探す老師。3人の弟子を見つけ稽古に励む。その中から伝承者を1人を選ぶと、その弟子が最終編で使用出来る。

レイ・クウゴ

レイ・クウゴ

紅一点。ライブアライブ唯一の女主人公である。素早さが早いのが特徴。

サモ・ハッカ

サモ・ハッカ

食いしん坊な弟子。デブなのに体力があると言う矛盾。はたしてサモを伝承者に選んだプレイヤーはいるのか?

ユン・ジョウ

ユン・ジョウ

バランスの良い弟子。最も王道なキャラクターではないだろうか?

サンダウン – 西部編

サンダウン

懸賞金をかけられた敏腕ガンマン。一定時間後に襲ってくる懸賞金目当ての敵を、罠などを駆使して減らしていくゲーム。もしも全く罠を仕掛けなかったら、敵の数が多すぎて瞬殺されてしまいます。逆に、攻略本を見ながら完璧にやると、敵が1体(たぶん)になります(笑)。

高原 日勝 – 現代編

高原

この章はストーリーは無く、1対1のタイマンバトルです。敵が繰り出す技を受ける事によって、その技を習得します。意外と難しく、特に森部のじーさんは最強ではないでしょうか?

アキラ – 近未来編

ライブアライブのアキラ

超能力が使える主人公アキラ。非常に熱血感あふれるストーリや演出で、胸熱になること間違い無し。さらに巨大ロボットも出てくるため、おっさんホイホイではないでしょうか?

キューブ – SF編

ライブアライブのキューブ

みんなのトラウマSF編。人が死んだり、ベヒーモスいたり、音楽が怖かったり。もう、子供の私は恐怖そのものでした。今やると怖くないのかな?

オルステッド – 中世編

ライブアライブのオルステッド

さて、来ました。これもトラウマになるでしょう。一生懸命、頑張ってきたのにバットエンディング!これ以上ないくらいのバットエンディングでした!では、皆さんご一緒に。
「あの世で 俺にわび続けろ!オルステッドーーーーッ!!!!」

最後に

このゲームはそこまで有名ではないかもしれませんが、熱狂的なファンが多く続編やリメイクを望まれております。しかし、大人の事情で不可能なのかなと感じてます。さらに、今のスクウェアにこれを超えるゲームを作る事が出来るとは思えません。

でも、少しだけ期待はしております。

ってなところで今回は終わりです。

次回をお楽しみに!

さよなら〜。

広告

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)