超大作!アイロンビーズでマリオの宿敵クッパを作る苦悩と挫折の日々

超大作!アイロンビーズでマリオの宿敵クッパを作る苦悩と挫折の日々

皆様こんにちわ。

今回は遂に私が作成した中で一番の大作「最強クッパ」のメイキング記事です。

実は、このドット絵は海外のとある人が作ったものです。大乱闘スマッシュブラザーズXに登場する全てのキャラクターをドットで作ってるのです。もしかしたら見た事ある方もいるかもしれませんが、凄いです。

その中でも一番ゴツくてかっこよかったクッパをアイロンビーズで作りたいと思ったのが私のアイロンビーズライフの始まりでした。

使用したアイロンビーズは見にハマビーズです。パーラービーズで作るととても大きくなると思ったから小さい方にしました。作成にかかった期間は半年(毎日作ってた訳ではない)。苦悩と挫折を繰り返しながらも、なんとか完成まで持って来れました。

では、メイキングスタート。

図案をミニハマビーズの色に置き換える

これは他のゲームキャラクターにも同じ事が言えますが、アイロンビーズに無い色がたくさん使われています。これをアイロンビーズで作れるように調整するのです。

私はフォトショップと言うソフトを使用し、ドット色別にレイヤー分けして無い色は他の色と置き換え、滑らかなグラデーションになるように手を加えました。

当時、ミニハマビーズは「黒」、「グレー」、「白」とモノクロが3段階しかありませんでした。これが意外とネックで図案作りに四苦八苦した記憶があります。

図案が完成すれば作成スタートなのですが、あまりにも大きいため40個×40個の正方形に分割して作る事にしました。

終わる気がしない、ビーズを置き続ける日々

クッパの足

これ、クッパの足部分です。これだけでもかなり時間がかかります。図案を見ただけだと規則性が分からず「図案を見ながら1つビーズを置いて」の繰り返し。今どこを作っているのかが分からない状態に陥るのです。

クッパの下の方

ちょっと画質が悪いのですが40個×40個で区切ったパーツ同士をつなげていく作業も大変。もう細いところは切れそうでビクビクしてました。

クッパの足とシッポ

これで3割程度作ったのかなと思います。大きさの比較にファイナルファンタジー4のリディアを置いてます。大きいの分かるでしょうか?

ちなみに、クッパ作り大変で他のキャラを作ってたので作成期間半年なのです(笑)。なかなかクッパの完成が見えてこないのですぐに作れるFFのキャラに浮気をしてました。

7割完成

7割くらい作ったところです。FF4のカインがいますね。

分割して作るのです

クッパの顔です!ここまで来ると完成が見えてきました。早く完成が見たかったので作成スピードアップ!!

遂に完成!!最強すぎるクッパ

遂に完成

大きさの比較でマリオも作りました。

これマリオ勝てるの?

ピーチ姫を助けるために挑んでみました。

マリオ、クッパに挑む

マリオ「覚悟しろ、クッパ!!」

捕まる

マリオ「ぎゃーーーーーー!!」

ってな感じで勝てるはずもありませんね。ピーチ姫はあきらめましょう。

顔のアップ。

クッパの顔アップ

手はこんな感じです。

クッパの手アップ

パーラービーズで作ったファミコン用ソフト「スパーマリオブラザーズ」のクッパとの比較。

ファミコンのクッパと比較

◆ 関連記事 >>「強そう!アイロンビーズでクッパを作ったので講座を開く

パーラービーズは1粒5mm、ミニハマビーズは1粒2.5mm。大きさが2倍もあるのに写真みたいな感じの大きさになりました。

昔のクッパはかっこわるいと改めて思ってしまう今日この頃。

大作のススメ

ぜひ皆様の自慢の一品を作ってみてはいかがでしょうか?

ゲーム作品のキャラクターでもオリジナルでも、何でも良いと思います。アイロンビーズをやるなら超大作と呼べるものを作って下さい。そして私に見せて下さい。

お互いに切磋琢磨し楽しくアイロンビーズライフを楽しみましょう。

広告

コメント09548 PV

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)