完全保存版!アイロンビーズでドラクエ3の勇者を作った。

完全保存版!アイロンビーズでドラクエ3の勇者を作った。

お待たせしました!遂にドラゴンクエストのキャラクターを作りたいと思います。

今回はファミコン用ソフト「ドラゴンクエスト3」から主人公の勇者を作ります。

ゲームを買うために仕事や学校を休む!ゲーム好きならこれは義務です。休みましょう。嘘です。私はインフルエンザで会社休んだとき、家でゲームしてました。喜んでゲームしてました。本当です。

では、社会現象にまでなった、あの懐かしいゲームを再現いたします。

では、作っていきましょう!

1,勇者を作るのに必要なアイロンビーズ(パーラービーズ)の色。

fc-brave-1

ファミコンは色数が少ないのは何度もご紹介してきました。

今回もたったの4色。勇者なのに4色。主人公なのに。

左から「くろ」、「しろ」、「アプリコット」、「みずいろ」です。

「アプリコット」は肌の色でよく使用する色ですので覚えておいて下さいね。他に「ピーチ」も肌の色に使えます。こっちはちょっと赤みがかってますのでお好みで使い分けるのもいいと思います。

2,図案を見ながらペグボードにビーズを置いて作っていく。

図案は「ドラクエ3 勇者」とか「ドラクエ3 ドット」とかで検索すると出てきますので自力で探してみて下さい。検索能力ってとても大事だと思います。うんうん。

fc-brave-2

勇者はドット数が少ないのであっという間に完成出来ます。おそらく10分あればここまで作れるのではないでしょうか?簡単ですので試してみて下さいね。

とにかくたくさん作る事がアイロンビーズマスターの道なのであります。頑張ってね☆

3,立たせるためのパーツ作りも簡単。

fc-brave-3

勇者の下にビーズを数個追加して、自立出来るようにするためのパーツを作ります。

たったこれだけで立たせる事が出来るようになるのです。このブログをご覧の皆様はもう、大丈夫ですよね?同じ事繰り返してますが皆様に分かりやすくにブログを作ってますのでご了承ください。知ってる方は飛ばしてください!!!

fc-brave-4

アイロンをかけて完成です。アイロンがけが難しいとの問い合わせを頂く事がありますが、焦らずゆっくり中温でかけると奇麗に出来ます。何度もやってみてコツを習得して下さい。慣れれば簡単です。私、いまだに失敗する事がありますが。。。

fc-brave-5

勇者立ちました。

ね?簡単でしょ?

4,お姫様を助けにいく勇者をパシャリ。

お待ちかね、撮影タイムです。

fc-brave-6

枯れ葉に埋もれた勇者。泥臭くお姫様を助けにいく事も必要なのです。地面を這いつくばってでも前に進まないといけません。これは社会に出ると当たり前になってきます。理不尽に上司に怒られる事もあります。雇われて貰ってるという感謝を持って頑張りましょう。私は頑張りたくないです。

fc-brave-7

次はお花と一緒に撮影。鮮やかな黄色がいい感じです。自然と無機質なアイロンビーズのミスマッチがやはり素敵。こんな写真をたくさん撮りたいと思っています。

広告