徹底解説!アイロンビーズでカービィを立たせてみた。

徹底解説!アイロンビーズでカービィを立たせてみた。

みなさんこんにちわ。

今回はファミコン用ソフト「星のカービィ 夢の泉の物語」から主人公のピンクのキャラクターを作ります。カービィはダイソンなみの吸引力で吸い込み、敵の能力をコピーすると言う特異体質です。

「マリオ」や「リンク」と並ぶ任天堂を代表するキャラクターです。大乱闘スマッシュブラザーズにも毎回参戦してますよね。とっても可愛いキャラクターで人気もあります。

では、早速作っていきましょう。ファミコンのキャラクターなので簡単に作れます。

1,アイロンビーズ(パーラービーズ)で使用する色。

3色あればカービィが作れます

左から「くろ」、「ピンク」、「さくらいろ」です。

ピンク系は他にも色があるので、好きな色を使用するのもいいと思います。ピンク系を使えばカービィに見えます。何でもいいのです。青系を使ってもカービィに見えます(笑)。お好きな色を使ってみるもの楽しいと思いますよ。

2,あっという間に完成するアイロンビーズ作品。

黒の部分を先に作ります

まずは黒を置いていきましょう。このように作る事によって、後々色をのせる作業が楽になります。

ちなみに、Wiiのスマブラにハマってました。カービィのライバル「ナイトメア」最強でしたよね。強すぎワロタ。。。

ピンク系の色をのせるとあっという間に完成

はい。ピンク系の色をおきました。ここまで8分!あっという間に完成です。手のひらサイズの可愛い作品が出来ました。

このままアイロンをかけてもいいのですが、やはり立たせたい!!と、言う事で自立出来るように一手間かけます。

立たせるためのパーツ作り

お分かりになったでしょうか?本体の下にビーズを数個付け足します。追加した凸が入る穴がある土台部分を作ります。上の写真を見たら分かると思います。

凸の場所や穴の場所は好きな所で大丈夫です。一例なので参考程度に考えておいて下さい。

3,アイロンをかけて作品にする。

アイロンをゆっくりかけます

今回もツヤツヤアイロンシートを使用しました。と言うか普通のアイロンシートはあまり使用しません。愛用品です。ツヤツヤテカテカ。上の写真のカービィもテカテカ光り輝いてるでしょ?とってもオススメです。

自立したカービィ

自立しました。

自分の部屋に飾るも良し、玄関に飾るも良し、オフィスに飾るも良し。お好きに飾って下さい。ちなみに私は押し入れに収納してます。。。数が多すぎて飾りきれません。。。

4,カービィの大冒険。

撮影は楽しい

最近、撮影もワンパターンになりつつあります。本当にごめんなさい。でも、ゲームのキャラクターを外で撮影する楽しさは伝わるのではないでしょうか?

作るのよりも楽しいです。キャラクターに合った風景で撮影。私の行動範囲が狭いのでなかなかワンパターンになってますが、コスプレのロケに通ずるものがあるのではないでしょうか?コスプレしないから分かりませんが。

引目に撮る方がいいかも

今回気づいたのですが、ちょっと引目で撮るとビーズの穴が見えなくなります。ゲームのキャラクターが現実にいるようですよね。学びました。

何事もやり続けると上手になるものです。私はこの活動を続けて写真がうまくなりたいです。皆様もこのブログでアイロンビーズマスターになって下さいね。

では、今回はこれでおしまいです。明日もブログ更新するので楽しみに!

広告

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)