超簡単!アイロンビーズでマリオカートのピーチ姫を作る。

超簡単!アイロンビーズでマリオカートのピーチ姫を作る。

皆様こんにちわ。

アイロンビーズライフ満喫してますでしょうか?子供から大人まで簡単に楽しめるおもちゃです。

今回はスーパーファミコン用ソフト「スーパーマリオカート」からピーチ姫を作ります。

マリオカートはスーパーファミコン、Nintendo64、Wii、WiiUと全てのハードで出てる人気シリーズ。その初代マリオカートは私もズッポリハマったものです。

私はヘタクソだったのでノコノコで安全運転で遊んでました。上手い人はクッパやドンキーでゴリゴリやってますよね。速くて追いつけないです。

では、ピーチ姫を作っていきます。

1,必要な色はとっても多い。

必要な色はこんなに多い!

今回もパーラービーズを使用します。流石はスーパーファミコンと言うことで色数も多いです。

一番上の段、左から「くろ」、「ダークグレイ」、「はいいろ」、「しろ」、「スカイブルー」
上から二段目、左から「ラズベリー」、「つつじいろ」、「ピンク」、「さくらいろ」
一番下の段、左から「こむぎいろ」、「アプリコット」、「やまぶきいろ」、「きいろ」です。

こんなに多いと作るのが少しだけ大変になりますが、この記事を参考にすると簡単胃作る事が出来ると思いますので頑張りましょう!

2,図案を見ながら作る。

肝心の図案ですが、google検索やyahoo検索で探してみて下さい。もし見つからなくても検索能力を高める事でとあるサイトにたどり着く事が出来ます。そのサイトには何と!ほぼ全てのゲームのドットが置いてあります。知りたいですか?このブログがさらに成長したとき紹介したいと思います。なので、時々ブログ見にきてね。今は検索能力を高める事に集中して頂けたらと思います。

作りやすい部分から作る

色数が多いと、どの色を使えばいいか分からなくなります。私はパーラービーズ全ての色を持ってますので、試行錯誤しながら色を決めていきます。

まず置いたビーズの色は「くろ」や「しろ」、「肌の色」などの確定出来る色です。

ピーチは「ピンク系」と「黄色系」がメインのカラーですのでそれ以外を埋めておきます。

ピーチ姫完成です。

そして「黄色系」で必要な色数を図案上から数え、それに該当するピーズを選びます。この色の選別が少し大変です。

一番大変だったのが「ピンク系」の選別。なんとピンク系だけで4色も使用しました。

この色の選別も「慣れる事」が大切ですのでスーパーファミコンくらい色を使用するキャラクターをたくさん作ってみてください。
自立出来るようにします

自立出来るように、作り替えます。今回のピーチ姫は少し大きいので大きめの土台を作ってます。これくらい大きければ安定して立たせる事が出来ます。

3,アイロンがけの注意点。

アイロンはゆっくりかけるんだぞ

アイロンよりも大きな作品だと均一に熱をかけるのが少しだけ難しくなります。あんまり温度を上げすぎずに、ゆっくり丁寧にかけてください。強くゴシゴシかけると溶けたビーズが歪みます。歪むと見栄えが悪くなるので気をつけて下さいね。

自立してるでしょ?

完成です。グラグラする事無く立ってます。ピーチが立ったよ!!

4,公園で走らせる。

本当は道路で走らせたかったのですが危ないのでやめました(笑)。

ピーチは早く走れるのよ

ちょっといい感じ☆

走ってる雰囲気でてますよね。

ショートカットだ!

おそらくここを走るとショートカット出来そうです。

マリオカートと言えばショートカット!これが出来るか出来ないかでタイムがかなり変わるこのゲーム。皆様もプレイしていてはいかがでしょうか?

今回はこれでおしまいです。また次回お会いしましょう!

広告

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)