ノコノコの中身知ってる!?簡単なのでアイロンビーズで作ってみよう

ノコノコの中身知ってる!?簡単なのでアイロンビーズで作ってみよう

ノコノコの中身の名前知ってますか?

ハダカガメと言うそうです(笑)。そのままですね。

このハダカガメはスーパーファミコン用ソフト「スーパーマリオワールド」に登場します。

今回は甲羅から飛び出してきたハダカガメをパーラービーズで作ってみましょう。とっても簡単なので是非チャレンジしてみて下さい。

ではアイロンビーズ講座スタートです。

使用するパーラービーズの色

以前作った黄色の亀の甲羅に合わせて黄色バージョンでお送りします。黄色の甲羅は下の方に出てくるのでお楽しみに!

使用する色は5色

使用する色はたったの5色です。

上の段、左から「くろ」、「しろ」。
下の段、左から「ちゃいろ」、「やまぶきいろ」、「きいろ」です。

ハダカガメの図案

早速プレートにパーラービーズを置いていきましょう。下の写真を参考に作ってみて下さい。

プレートにビーズを置く

これは「ちゃいろ」から先に置いていくと作りやすかったです。まず輪郭から攻めてみましょう。次に「くろ」と「しろ」をおいて、一番使用する数が多い「やまぶきいろ」を入れればほぼ完成ですね。

頑張って下さい!

飾るためには立たせなければならない

せっかく作ったアイロンビーズ作品は飾らないともったいないと思いませんか?飾る事が出来るように自立型作品にしましょう。

自立できるように作る

穴にさして立たせる作戦です。プラモデルみたいで楽しいでしょ?

ここまで出来たらアイロンをかけます。

アイロンを丁寧にかける

パーラービーズの場合、アイロンの温度は中温に設定します。高過ぎても低過ぎても上手くいきません。慌てずゆっくり丁寧にかけて下さい。

組み立てると自立する

組み立てると完成です。これでどこにでも飾る事が出来ますね。

作品を写真に残す

せっかく作ったので記念に撮影しておきましょう。ツイッターやインスタグラム用に撮影すると一層楽しみも増えますよ。

ズコー

モンスターなので草むらがベスト!

甲羅から飛び出した中身

甲羅も一緒に撮ってみました。

甲羅の作り方も丁寧に解説してますのであわせてご覧下さい。

◆ 関連記事 >>「ノコノコ!?亀の甲羅だけをアイロンビーズで作ってみよう

広告