ノコノコ!?亀の甲羅だけをアイロンビーズで作ってみよう

ノコノコ!?亀の甲羅だけをアイロンビーズで作ってみよう

ノコノコを踏むと中身が出てくるの知ってますか?

スーパーファミコン用ソフト「スーパーマリオワールド」のノコノコがそうです。甲羅だけってのが意外と可愛いと思いませんか?

ノコノコと言えば緑ですが黄色の甲羅をパーラービーズで作ってみましょう。

使用するアイロンビーズの色

甲羅を作るのに必要な色

使用する色はたったの5色!

上の段、左から「くろ」、「しろ」。
下の段、左から「オレンジ」、「やまぶきいろ」、「きいろ」です。

ノコノコには緑や赤など様々な色があるので好きなカラーを選んでも良いと思います。

甲羅の図案

アイロンビーズをプレートに置きましょう。

プレートにビーズを置く

上の写真を見ながら作るとあっという間に作る事が出来ます。作るときのコツは「同じ色」をどんどん置いていく事です。まず黒や白から置いていきましょう。

特に黒で輪郭を取っているドット絵なんかは黒を全て置くと、他の色を乗せやすくなります。

自立型アイロンビーズ作品

キーホルダー等で使用したい場合は上のままで大丈夫ですが、立たせて飾りたい場合は自立できるように工夫が必要です。

それがこちら。

自立できるようにする

出っ張りと穴を作りましょう。

もうわかりますね?出っ張りを穴に差し込むと自立するのです。

完成系がこちら。

組み立てると完成

全てのアイロンビーズ作品で使えるとっておきの技なので真似してみて下さい。

作品らしい写真を撮影してみる

このブログでは恒例のお外でパシャリのコーナーです。

今回はちょっと草むらに落ちている甲羅みたいな感じで撮影をしてみました。

甲羅が草むらに落ちている

緑に黄色のアクセントカラーが素敵な写真になったと思います。

作ったものを外で撮ると、あたかもそこにゲームキャラが存在しているかの様です。作った後でも楽しめるアイロンビーズでぜひ遊んで下さい。

パタパタとお花

これは同ゲームのパタパタです。うん、かわいい!

◆ 関連記事 >>「亀だよ!アイロンビーズでパタパタを作った【スーパーマリオワールド】

マリオを待ち構えるノコノコ

ファミコン時代のノコノコはこんな感じでした。色数が少ないけど、ドットの荒さに味がありますよね。

◆ 関連記事 >>「自立させる!アイロンビーズでノコノコを作った。【スーパーマリオブラザーズ】

アイロンビーズってとっても楽しい!

広告