バレンタイン!アイロンビーズで小さな立体ハートチョコを作ろう!

バレンタイン!アイロンビーズで小さな立体ハートチョコを作ろう!

皆様こんにちわ。

まもなくバレンタインで盛り上がってるのではないでしょうか?女子は手作りチョコレートを作ろうと必死になってると思います。私は甘い物がが苦手なのでバレンタインデーはあんまり興味がないんですよね。肉がもらえるなら興奮しそうですが。

さて、アイロンビーズでバレンタイン関係の作品を作ろう一大奮起!私は不可能と勝手に思っていた立体のハート作りにチャレンジしました。

今回はパーラービーズで立体ハートチョコレートを作ります。

試作品はたくさん失敗してしまいました。あーでもない、こーでもないとパーツの山が出来てました。その甲斐もあって非常に複雑な立体ハートチョコレートが完成しました。

作り方が非常に難しいため、作り方も詳しく丁寧に解説します。

では、いきましょう!

立体ハートチョコレートの図案。

立体ハートチョコレートの図案

使用するビーズ数は少ない物のパーツがそこそこ多くなってしまいました。これでハートが作れるとは思わないですよね(笑)。私は簡単に作れる物を紹介していきたいのですが、ハートのように側面が複雑な形だと簡単には出来ないようです。

アイロンをかける

アイロンをかけました。立体作品の場合、アイロンのかけ方にはコツがあります。それは他の記事に書いてますので是非ご覧下さい。立体のカテゴリーにたくさんありますよ。

まるでパズル!頑張って組み立てよう!

では、少しずつ解説していきます。

作り方の説明

上の写真に5つパーツがあります。真ん中のパーツを左右4つの穴に差し込みます。

作り方の説明

差し込んだものが上の写真になります。ググッと穴に差し込む感じですね。

作り方の説明

次はこのパーツをはめ込みます。

作り方の説明

一番奥までググッとはめ込んで下さい。

作り方の説明

これはハートの下の方のパーツです。同じようにはめ込んで下さい。

作り方の説明

向きに注意してはめ込んで下さい。

作り方の説明

これはハート正面のパーツです。見た目がややハートになってます。表と裏の2つともはめ込みます。

作り方の説明

はめ込むとこうなります。いよいよ形になってきました。後もう少しなので頑張って下さい!

作り方の説明

側面のパーツです。パチパチっと簡単にはめ込む事が出来ると思います。もしカッチリはまらない時はアイロンをかけ直してビーズを少しつぶして下さい。つぶすのはビーズの片面だけで大丈夫です。

作り方の説明

はめ込んだらこうなります。

次、最後のパーツです。

作り方の説明

ハートの一番上のパーツです。これをはめ込むと完成です。

作り方の説明

完成!!!

立体ハートチョコレートの完成!

立体ハートチョコレートの完成

パーツが複雑に絡み合っているのでかなり頑丈な作品となりました。恐らく投げても壊れないと思います。投げないでね!

上の面

上の面です。真ん中のへっこみのおかげで図案を作るのが非常に大変でした。

下と横の面

この斜めのラインのおかげで図案を作るのが(略。

ハートの立体は昔から作りたいと思ってたモチーフです。しかし頭の中で図案を考えても作れる気がしませんでした。実際に作りながら試行錯誤して完成まで至りました。やはりアイロンビーズで作れない物はないと実感しました。

これからも不可能を可能にするアイロンビーズの可能性を追い求めます。

では、今回はこれで終わりです。

次回をお楽しみに!

さよなら〜。

広告

コメント01824 PV

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)