アイロンビーズで今まで一番簡単な「おにぎり」を作ってみよう

アイロンビーズで今まで一番簡単な「おにぎり」を作ってみよう

皆様こんにちわ。

今回はアイロンビーズ(パーラービーズ)でおにぎりを作ってみましょう。四角の立体はこのブログではよく作ってますが、三角形の立体は作ったこと無いですよね。私も初めてのチャレンジですが上手く作ることができました。

特に難しいところは全くなかったので気楽にチャレンジして下さい。いつもと違うプレートを使うので持ってない方はお近くのホームセンター等で購入して下さい。とっても安いので安心ですよ。

では作っていきましょう。

アイロンビーズで作るおにぎりの図案。

おにぎりの図案その1

出ました、特殊プレートです。これは三角形を作るのに便利なプレートです。ビーズが一列に並ばずに少しだけずれて並ぶ感じです。このプレートの特性を理解すると作品の幅が広がりますね。

この三角形のパーツは2つ作って下さい。

おにぎりの図案その2

これは側面のパーツです。三角形の辺の部分なので3つ必要です。

白はお米、黒は海苔ですね。三角形のパーツの中央部分を赤いビーズにすると梅干しになるので梅干し好きはやってみて下さい。

アイロンをかけて組み立てるとパーラービーズ作品の完成。

おにぎりの完成

組立はとっても簡単です。凸凹部分を組み合わせるだけなので大丈夫ですよね?分からない方はコメントに「もっと詳しく説明せんかい!!!」と書いておいて下さい。

倒したおにぎり

おにぎりを倒しても美味しそうですね。

まぁ、実際のおにぎりは全面海苔で覆われてますけどね!!!!

ってなところで今回はこれで終わりです。次回をお楽しみに!さよなら〜。

広告

コメント01051 PV

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)