本当は教えたくなかった!アイロンビーズで立体ロックマン作り方を解説。

本当は教えたくなかった!アイロンビーズで立体ロックマン作り方を解説。

皆様こんにちわ。

今回は立体ロックマンの作り方を一挙大公開しちゃいます。

なんと!図案付きです!

本当は教えてくないんだよ(笑)。でもでも、いつもブログを見にきてくれてる、あなたのために教えちゃいます!

そんなに難しくないので気軽に見ていって下さいね。

では、解説スタート!

使用するアイロンビーズの色は6色。

使用する色は6色

上の段、左から「みずいろ」、「スカイブルー」、「アプリコット」
下の段、左から「くろ」、「あか」、「きいろ」です。

青系の色を大量に使うので準備してて下さいね。

ロックマンの図案は輪切り風!

では、上の段から順番に作っていきます。

1〜3段目

一段から三段目

これは頭の上の部分です。

4、5段目

四段目と五段目

ここも頭です。

6、7段目

六段目と七段目

顔に投入しました。黒の部分が目になります。

8、9段目

八段目と九段目

顔の下らへんと首の部分です。

10、11段目

十段目と十一段目

肩と手の部分に入ってきました。

12、13段目

十二段目と十三段目

上半身です。ロックバスターです。

14〜16段目

十四段目から十六段目

下半身と足です。

アイロンをかける。

アイロンは必ず均一にかけて下さい。先ほど作ったパーツが斜めになってしまうとロックマンが真っすぐ立たなくなります。もし、アイロンがけを失敗したら作り直す事をオススメします。

均一にアイロンをかける

左上から順番に並べてます。

この順番で乗せたものがこちら。

とりあえずパーツをのせてみた

仕上がりはこんな感じになります。

接着剤でくっ付ける。

接着が一番時間がかかります。失敗したらやり直しなので慎重に行って下さい。

アイロンビーズに使う接着剤でオススメなのはこれ。

接着剤はこれを使おう

超が付くほど強力です。

使用方法は取扱説明書を読んでほしいのですが、取り付ける際は、どっちにも接着剤を塗ります。

接着剤を塗る場所

1段目と2段目だと、赤線で囲ったところに接着剤を塗って下さい。塗った後、5〜10分待ってから取り付けます。これは取扱説明書に載ってます。無視するとくっつきません!昔、せっかちな私はすぐ取り付けたところ、ボロボロ外れてしまいました。残念な私!

接着完了

こんな感じです。

3段目以降もどの面とどの面が合わさるかを見ながら接着剤を付けていって下さい。失敗しないようにちゃんと確かめて下さいね。左右対称じゃないパーツもあるので裏表も確認して下さい。

パーツ同士を接着した

接着剤で付けた後は、おもりを乗せる等してしっかり固定して下さい。乾くまで1日必要です。が、私は無視してどんどん付けていきました(笑)。

完成へ。

全て接着し終われば完成です。

立体ロックマン完成だ

いかがでしょうか?

アイロンビーズとは思えない重量感があります。ちゃんと接着出来ているなら頑丈です。落としても壊れません。投げても壊れません。危ないのでやめて下さい。

ってな感じで秘密の作り方を公開しました。後悔はありません。

もし作った方がいたらツイッターで声かけてくれたらなと思います。

では、今回はこれで終わりです。

次回をお楽しみに!

さよなら〜。

広告

コメント011537 PV

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)