超簡単!アイロンビーズで簡単な鯉のぼりを作ってみよう

超簡単!アイロンビーズで簡単な鯉のぼりを作ってみよう

皆様こんにちわ。

なんとインフルエンザにかかり39.6度の新記録を達成してました。

前回作った「立体鯉のぼり」はほぼ失敗でした。理由は鯉のぼりの重みにポールが耐えきれず垂れてました。

なので今回は原点に戻り立たせるシリーズで再度作ってみましょう。

パーラービーズで簡単に作れる鯉のぼり講座スタートです!

鯉のぼりの図案。

鯉のぼりの図案

ちょっとだけサイズは大きくなってますが使用するビーズは少なめです。誰でも簡単に作れる物を考えてますのでマネして作ってみて下さいね。

本当はポールの部分はビーズ1列にして使用するビーズを減らしたかったのですが、2列ないと立たせた時にグニャってなりそうなので渋々2列にしてます。

ポールの下を3つに分けたのは組み立てた時により強く固定されるようにしたかったからです。差し込む部分が1つより3の方が強そうですよね。

土台の図案(立たせるためのパーツ)

緑色のビーズを数種類使って芝生風にしてます。緑系であれば何色でも良いと思うので適当に選んで下さい(笑)。

アイロンをかけて組み立てよう。

アイロンをかけよう

アイロンがけはもうお手のもですよね?何度も何度もアイロンをかけてコツをマスターしましょう。誰でもマスター出来るので諦めずに頑張って下さい。

組み立てて完成

組立はとても簡単です。穴に差し込むだけで完成しちゃいます。

正面から見た作品

正面から見てもほぼ垂れてないので成功と言って良いでしょう!前回の物と比べると天と地、月とスッポンでございます。今の内から鯉のぼりをお部屋や玄関に飾って準備するのもいいかもしれませんね。まだ早い?

ってなところで今回はこれで終わりです。次回をお楽しみに!さよなら〜。

広告

コメント02603 PV

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)