アイロンビーズでボリューム満点な桜の木を作ってみよう!

アイロンビーズでボリューム満点な桜の木を作ってみよう!

皆様こんにちわ。

今回はボリューム満点な桜の木をアイロンビーズで作ってみましょう。もちろん使用するアイロンビーズはパーラービーズです。

使用する色は「ピンク系」、「茶系」、「緑系」です。お手元にある色を使ってチャレンジしてみて下さい。

ちなみに以前作成したクリスマスツリーと同じような作りになってます。覚えていますか?「エックス差し込みボリュームアップ手法」です(笑)。今回は更にボリュームアップする技を使用してみました。

では、作っていきましょう!

桜の木の図案はこちら!

図案その1

丸みを帯びた可愛らしい桜の木を作ります。上の写真にある縦に入ったミゾがポイントですよ。

図案その2

これにも縦にミゾが入ってます。このミゾがどうなるかわかりますか?組立の時に詳しく説明します。

図案その3

これがボリュームアップさせるためのパーツになります。これを合計4つずつ作りましょう。

図案その4

桜の木を立たせるための土台です。草を連想させるため緑色で作りましょう。

これで全てのパーツを作りました。完成が楽しみですね。

アイロンをかけて組み立てよう!

アイロンをかけた物

アイロンをかけた物がこちらです。11個のパーツで組み立てられる桜の木と言う事になりますね。そんなに多くはないので時間はあまりかからないでしょう。

では順番に組み立てていきます。

桜のパーツを組み立てる

小さいパーツを穴にはめ込んで4つ組み立てて下さい。

桜を組み立てる

次に上の写真のように大きな桜の木2つをバツの形にはめ込みます。そして緑色の土台に差し込んで下さい。どうでしょう?難しくないですよね?

組み立てたパーツを下の写真のようにはめ込んで下さい。

上から見た写真

上から見た写真です。これでかなりボリュームアップ出来たはずです。

桜の木が完成

じゃじゃ〜ん!完成です!

いかがでしょうか?空いた隙間を埋めるように作った桜の木はボリューム満点ですね。スカスカ感が全くありません!

お部屋に桜の木を飾るだけで少しだけ暖かく感じるかもしれません。早く春が来て欲しいですよね。最近寒くてたまりません。

ってなところで今回は終わりです。

次回をお楽しみに!

さよなら〜。

広告

コメント05407 PV

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)