アイロンビーズで雛祭りの内裏雛(女)を作ってみた

アイロンビーズで雛祭りの内裏雛(女)を作ってみた

皆様こんにちわ。

前回に引き続き、内裏雛(だいりびな)の女性の方を作ってみたいと思います。とりあえず、男女1人ずついれば絵になる!とっても簡単にひな祭りを演出する事が出来ますね。アイロンビーズは手軽に何でも作る事の出来る物なので、ぜひ活用して家に色々飾ってみて下さい。

では、早速いきましょう。

赤色で女性を表現しよう。

ビーズをプレートに置きましょう

ほとんど前回作った男性と同じになっております。一番違うポイントは色が赤だというところです。「青=男」、「赤=女」ってのはトイレでもよく使用される色ですね。小さいアイロンビーズ作品で男女の区別をつけるなら、この色を使用しましょう。

アイロンをかけて完成

アイロンをかけて完成です。ね?とても簡単でしょ?私はパーラービーズを全色持ってますが、持ってない方は似た色を使用しても良いと思います。難しい事は考えずに気楽に作りましょう。

次回はこの2人のひな人形を立たせ、少し飾りを増やしてみます。やはり、せっかく作った物は飾りたいですよね。

では、今回はこれで終わりです。

次回をお楽しみに!

さよなら〜。

広告

コメント0924 PV

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)